スティレット


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スティレットについて


分類 短剣
地域 西ヨーロッパ
全長 20~30cm
重量 0.1~0.3kg


イメージとしてはエストックを短くしたもので
主にチェインメイルが発達し、それまでの斬撃主体の剣が通用しなくなってきた頃に発達。
使い方も鎖や鎧の隙間を狙って刺突し、致命傷を負わせるように使うが
リーチが短く戦闘中に狙いに行くよりは止めを刺す時に使われることが多かった。
だが手入れのし易さ、携帯の便利さ、相手が鎧を着込んでいてもダメージを与えれる事から
携帯を禁じる都市まで出るほどだったが比較的広範囲に広まってしまった。