狼牙棒


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

分類 打撃類
地域 中、漢
全長 40~190cm
重量 500~3000g
狼牙棒は、狼の牙を連想させる棒状の武器で、木や金属の錘に鋭い刺が取り付けられている。
錘には、円柱状のものや楕円状のものがある。
長さも大小があり、1m程の短いものは重装騎兵、1.7~1.9m程の長いものは歩兵が使用した。
西洋ではモルゲンステルン に相当し、用途もほぼ同一である。