※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】アララ・クラン
【種族】幽霊?
【性別】女
【出展】式神の城(漫画版)
【解説】

身長164cm/体重45kg/B86・W55・H86
赤にして薄紅の名を持つ絶技使い。得意技は精神支配。
第一部では自分の分身を送り込んで儀式のために多くの人間を生贄とし、
第二部では出現した城を護るガーディアンとして主人公達の前に立ちはだかった。
既に故人(享年800歳)で、召喚術者によって召喚された擬似精神体というものらしい。
しかし別に霊感がなくても見たり触れたり普通にできる。
第一部で反則兵器の直撃を受けて消滅したかと思えば実は分身で、
第二部の序盤で本当に倒されたかと思えば中盤でまた召喚されて一時的に味方になるなど、
消えたり蘇ったりやたらと忙しい人。
精神支配を指して「シュミ悪い術を使う」といわれたりするが、
戦う前には相手の名乗りと口上を聞き、その上で自分も口上を述べる律儀な点もある。
本人曰く「誇り高き士族の子」らしいので当然だろうか。
ちなみに年下趣味は公式設定。




| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー