1位 小野寺竜亮 青単ビートダウン「例の青単」

19《島/Island》
3《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
1《埋没した廃墟/Buried Ruin》

1《秘密を掘り下げる者/Delver of Secrets》
2《不可視の忍び寄り/Invisible Stalker》
3《板金鎧の海うろつき/Plated Seastrider》
3《宝物の魔道士/Treasure Mage》
4《大建築家/Grand Architect》
4《呪文滑り/Spellskite》
1《脊柱の飛行機械/Spined Thopter》
2《溶鉄の尾のマスティコア/Molten-Tail Masticore》
2《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1《鋼のヘルカイト/Steel Hellkite》
1《荒廃鋼の巨像/Blightsteel Colossus》

4《思案/Ponder》
3《蒸気の絡みつき/Vapor Snag》
2《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
1《戦争と平和の剣/Sword of War and Peace》
1《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
2《流転の護符/Quicksilver Amulet》
1《殴打頭蓋/Batterskull》

サイドボード
1《倦怠の宝珠/Torpor Orb》
1《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
1《戦争と平和の剣/Sword of War and Peace》
1《流転の護符/Quicksilver Amulet》
1《殴打頭蓋/Batterskull》
1《鋼のヘルカイト/Steel Hellkite》
1《荒廃鋼の巨像/Blightsteel Colossus》
1《精神的つまづき/Mental Misstep》
1《送還/Unsummon》
1《蒸気の絡みつき/Vapor Snag》
1《鋼の妨害/Steel Sabotage》
1《マナ漏出/Mana Leak》
1《分散/Disperse》
1《不可視の忍び寄り/Invisible Stalker》
1《外科的摘出/Surgical Extraction》

今日使用したデッキについて
基本的な立ち回り: http://boobytrap.diarynote.jp/201204111839489137/を参照
必殺技: 一撃毒殺
デッキの魅力: パワーは弱いけど、多数のギミックがある
工夫した点: ハイランダーサイド
印象に残ったカード: マスティコア

アヴァシンの帰還に期待: (記入なし)



2位 長山聡 青黒赤ハートレス

4《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
2《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》
2《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4《闇滑りの岸/Darkslick Shores》
3《硫黄の滝/Sulfur Falls》
2《沼/Swamp》
3《島/Island》
2《山/Mountain》

3《危険なマイア/Perilous Myr》
3《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
3《ファイレクシアの変形者/Phyrexian Metamorph》
4《ウラブラスクの僧侶/Priest of Urabrask》
4《ヘイヴングルの死者/Havengul Lich》
1《霜のタイタン/Frost Titan》
1《業火のタイタン/Inferno Titan》
2《ルーン傷の悪魔/Rune-Scarred Demon》

4《思案/Ponder》
4《信仰無き物あさり/Faithless Looting》
1《小悪魔の遊び/Devil's Play》
4《マナ漏出/Mana Leak》

サイドボード
1《オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voltaren》
2《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
4《鞭打ち炎/Whipflare》
2《死の支配の呪い/Curse of Death's Hold》
3《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
3《外科的摘出/Surgical Extraction》

今日使用したデッキについて
基本的な立ち回り: ハートレスからの展開
必殺技: ウラブラスクからの無限マナ
デッキの魅力: このデッキを使ったらイーグルスが勝てた
工夫した点: 今日の朝、アベさんからデッキを借りたこと
印象に残ったカード: 真面目な身代わり
相手の身代わりもパクって5体でビートした時はあまりのアドバンテージでテンションが上がった

アヴァシンの帰還に期待: 2マナのプレインズウォーカーには頑張って欲しい


3位 小澤毅 緑白赤《出産の殻/Birthing Pod》

4《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove》
3《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
3《墨蛾の生息地/Inkmoth Nexus》
2《進化する未開地/Evolving Wilds》
2《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》
1《幽霊街/Ghost Quarter》
1《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
1《断崖の避難所/Clifftop Retreat》
5《森/Forest》
2《平地/Plains》
1《山/Mountain》

1《極楽鳥/Birds of Paradise》
4《ヴィリジアンの密使/Viridian Emissary》
2《刃の接合者/Blade Splicer》
1《ヴィリジアンの堕落者/Viridian Corrupter》
1《夜明けのレインジャー/Daybreak Ranger》
4《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
1《最後のトロール、スラーン/Thrun, the Last Troll》
1《高原の狩りの達人/Huntmaster of the Fells》
1《棘投げの蜘蛛/Stingerfling Spider》
1《酸のスライム/Acidic Slime》
1《正義の執政官/Archon of Justice》
3《原始のタイタン/Primeval Titan》
1《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1《大修道士、エリシュ・ノーン/Elesh Norn, Grand Cenobite》

3《緑の太陽の頂点/Green Sun's Zenith》
4《不屈の自然/Rampant Growth》
3《出産の殻/Birthing Pod》
3《審判の日/Day of Judgment》

サイドボード
3《鞭打ち炎/Whipflare》
2《秋の帳/Autumn's Veil》
2《天界の粛清/Celestial Purge》
2《古えの遺恨/Ancient Grudge》
1《外科的摘出/Surgical Extraction》
1《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
1《最後のトロール、スラーン/Thrun, the Last Troll》
1《太陽のタイタン/Sun Titan》
1《酸のスライム/Acidic Slime》
1《審判の日/Day of Judgment》

今日使用したデッキについて
基本的な立ち回り: マナ加速→タイタン→ケッシグ
殻→いろいろ
必殺技: 4ターン目タイタン
デッキの魅力: クリーチャーデッキに強い
工夫した点: サイドを変えた
印象に残ったカード: 《戦慄の感覚/Feeling of Dread》

アヴァシンの帰還に期待: モミールの8マナが充実する



4位 津場勇匡 緑赤ビートダウン「夢幻ノ光」

4《銅線の地溝/Copperline Gorge》
4《根縛りの岩山/Rootbound Crag》
2《ケッシグの狼の地/Kessig Wolf Run》
3《山/Mountain》
10《森/Forest》

4《極楽鳥/Birds of Paradise》
4《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4《絡み根の霊/Strangleroot Geist》
2《ファイレクシアの変形者/Phyrexian Metamorph》
4《高原の狩りの達人/Huntmaster of the Fells》
1《最後のトロール、スラーン/Thrun, the Last Troll》
1《酸のスライム/Acidic Slime》

4《緑の太陽の頂点/Green Sun's Zenith》
2《感電破/Galvanic Blast》
4《火葬/Incinerate》
4《戦争と平和の剣/Sword of War and Peace》

サイドボード
1《夜明けのレインジャー/Daybreak Ranger》
1《最後のトロール、スラーン/Thrun, the Last Troll》
1《電弧の痕跡/Arc Trail》
1《古えの遺恨/Ancient Grudge》
2《魔力のとげ/Manabarbs》
3《攻撃的な行動/Act of Aggression》
1《帰化/Naturalize》
1《高まる残虐性/Increasing Savagery》
2《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
1《殴打頭蓋/Batterskull》
1《情け知らずのガラク/Garruk Relentless》

今日使用したデッキについて
基本的な立ち回り: 緑ゼニスの過労死
必殺技: 鳥→剣
デッキの魅力: 剣の強さを改めて実感できるところ
工夫した点: レインジャーはサイド
印象に残ったカード: 赤白剣

アヴァシンの帰還に期待: マグマのしぶきを集めなくて良かったことです。



5位 えいべ 黒赤ゾンビ

14《沼/Swamp》
4《黒割れの崖/Blackcleave Cliffs》
4《竜髑髏の山頂/Dragonskull Summit》

4《墓所這い/Gravecrawler》
4《戦墓のグール/Diregraf Ghoul》
3《煙霧吐き/Fume Spitter》
4《名門のグール/Highborn Ghoul》
4《ゲラルフの伝書使/Geralf's Messenger》
1《磁器の軍団兵/Porcelain Legionnaire》
2《オリヴィア・ヴォルダーレン/Olivia Voltaren》

1《シルヴォクの生命杖/Sylvok Lifestaff》
3《迫撃鞘/Mortarpod》
3《硫黄の流弾/Brimstone Volley》
2《冒涜の行動/Blasphemous Act》

サイドボード
1《血統の切断/Sever the Bloodline》
2《虚無の呪文爆弾/Nihil Spellbomb》
2《外科的摘出/Surgical Extraction》
2《魔女封じの宝珠/Witchbane Orb》
2《躁の蛮人/Manic Vandal》
2《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
1《ファイレクシアの抹消者/Phyrexian Obliterator》
1《喉首狙い/Go for the Throat》
1《血統の守り手/Bloodline Keeper》
1《腐食の突風/Corrosive Gale》

今日使用したデッキについて
基本的な立ち回り: 弱いカードは引かない。
必殺技: 弱いカードを引かない。
デッキの魅力: 弱いカードが多い。
工夫した点: 人からカードを借りずに組もうとした。
印象に残ったカード: ワームとぐろエンジンってカードが強いみたい。

アヴァシンの帰還に期待: マグマのしぶきみたいなのがじつは入っていないこと。


6位 柴田匠 青黒ハートレス

4《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
3《闇滑りの岸/Darkslick Shores》
3《幽霊街/Ghost Quarter》
7《島/Island》
6《沼/Swamp》

1《危険なマイア/Perilous Myr》
4《ファイレクシアの変形者/Phyrexian Metamorph》
1《納墓の総督/Entomber Exarch》
4《真面目な身代わり/Solemn Simulacrum》
2《ヘイヴングルの死者/Havengul Lich》
2《血の贈与の悪魔/Bloodgift Demon》
2《霜のタイタン/Frost Titan》
1《虐殺のワーム/Massacre Wurm》
1《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
2《ルーン傷の悪魔/Rune-Scarred Demon》

3《悲劇的な過ち/Tragic Slip》
4《思案/Ponder》
1《黒の太陽の頂点/Black Sun's Zenith》
2《破滅の刃/Doom Blade》
4《心なき召喚/Heartless Summoning》
2《禁忌の錬金術/Forbidden Alchemy》

サイドボード
3《外科的摘出/Surgical Extraction》
3《呪文滑り/Spellskite》
2《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
1《納墓の総督/Entomber Exarch》
1《死の支配の呪い/Curse of Death's Hold》
1《霜のタイタン/Frost Titan》
1《虐殺のワーム/Massacre Wurm》
3《雲散霧消/Dissipate》

今日使用したデッキについて
基本的な立ち回り: ハートレスを置く→ブッパブッパ!
ごくごく普通のハートレス
必殺技: ハートレス下で何か出して変形者連打
もしくはリッチでぐるぐるする
デッキの魅力: 長らく使い続けたデッキで手になじむ
しかし他者が見て魅力あるデッキなのかなあ・・・?
工夫した点: ずっと4枚入れ続けていたマナ漏出を全抜き。
その関係上マナ域を全体的に軽めに。
印象に残ったカード: 血の贈与の悪魔が思ったより強かった。

アヴァシンの帰還に期待: ハートレスにぴったりな6マナクリーチャーはよ・・・。
今見えてるカードだと、ローテーションしたらどーしようもないんですが\(^q^)/



7位 兼平晴紀 青白人間ビートダウン

13《平地/Plains》
3《ムーアランドの憑依地/Moorland Haunt》
4《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
4《氷河の城砦/Glacial Fortress》

4《教区の勇者/Champion of the Parish》
4《宿命の旅人/Doomed Traveler》
2《ギデオンの法の番人/Gideon's Lawkeeper》
2《忠実な聖戦士/Loyal Cathar》
2《レオニンの遺物囲い/Leonin Relic-Warder》
3《スレイベンの守護者、サリア/Thalia, Guardian of Thraben》
3《悪鬼の狩人/Fiend Hunter》
3《ミラディンの十字軍/Mirran Crusader》
1《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
1《ファイレクシアの変形者/Phyrexian Metamorph》
3《刃砦の英雄/Hero of Bladehold》

4《清浄の名誉/Honor of the Pure》
1《戦争と平和の剣/Sword of War and Peace》
1《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
2《戦慄の感覚/Feeling of Dread》

サイドボード
2《墓掘りの檻/Grafdigger's Cage》
2《神への捧げ物/Divine Offering》
2《機を見た援軍/Timely Reinforcements》
2《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
1《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》
1《戦争と平和の剣/Sword of War and Peace》
1《聖トラフトの霊/Geist of Saint Traft》
1《刃砦の英雄/Hero of Bladehold》
1《攻撃的な行動/Act of Aggression》
1《存在の破棄/Revoke Existence》
1《忘却の輪/Oblivion Ring》

今日使用したデッキについて
基本的な立ち回り: ダイスロールで先手を取る
必殺技: 先手2tサリア
デッキの魅力: 89●の良さがわかる所
工夫した点: 天使の命運は犠牲になった
印象に残ったカード: 高原の狩りの達人

アヴァシンの帰還に期待: 終末
降霊術によるCIPビート
イノセントに奇跡を積むと強そう。



8位 部族厨 青黒ゾンビ「這いよれ、墓所這いさん!」

14《沼/Swamp》
4《水没した地下墓地/Drowned Catacomb》
4《闇滑りの岸/Darkslick Shores》

4《戦墓のグール/Diregraf Ghoul》
4《墓所這い/Gravecrawler》
4《幻影の像/Phantasmal Image》
4《ゲラルフの伝書使/Geralf's Messenger》
3《戦墓の隊長/Diregraf Captain》
2《ファイレクシアの抹消者/Phyrexian Obliterator》
1《ファイレクシアの変形者/Phyrexian Metamorph》

3《悲劇的な過ち/Tragic Slip》
4《困窮/Distress》
3《迫撃鞘/Mortarpod》
3《ゲスの評決/Geth's Verdict》
2《ヴェールのリリアナ/Liliana of the Veil》
1《戦争と平和の剣/Sword of War and Peace》

サイドボード
4《ファイレクシアの十字軍/Phyrexian Crusader》
4《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
3《外科的摘出/Surgical Extraction》
1《ミミックの大桶/Mimic Vat》
2《瞬間凍結/Flashfreeze》
1《饗宴と飢餓の剣/Sword of Feast and Famine》

今日使用したデッキについて
基本的な立ち回り: 困窮→困窮→生物引かずに自爆は様式美
必殺技: 伝書使を幻影の像でコピーしていく動きと墓所這いキャノン。(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
デッキの魅力: 部族デッキ
工夫した点: ゾンビ20枚入れてTW仕様にしたかったけど
無理だったから3/4の15枚はメインで確保した
印象に残ったカード:
活躍した:困窮。2連打基本とか汚い。
嫌だった:やっぱ殻つらい。そして使い手が最弱だった

アヴァシンの帰還に期待: 部族デッキ組んでこ!ただし人間、テメーはダメだ。


…(´;ω;`)ウィザード…