gMotor2.0 Scene Viewer


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

http://www.rfactor.net/index.php?page=devcorner
※rFactor mod development tool pack (Mas utility, scene viewer and more)のDownload version2をダウンロード

rFactor Mod development tool packに同梱されているビュアーツールです。
[gMotor 2.0 MAS Utility]と同梱されています。

このツールではrFactorを起動せずに、ゲーム中とほぼ同じ画面でコースを確認する事が出来ます。

Viewer設定


Scene File

開きたいコースのSCNファイルを選びます。 大抵は自動で選択されます。

Scene File Directory

開きたいコースの階層を選びます。 大抵はSCNファイルのあるフォルダを選びます。

Use Root Path

Locationsフォルダを選択します。

Activate Vis Groups

表示、非表示したいVisGroup(オブジェクト等の描画設定)を指定できます。
各グループの詳細に関してはVisGroupを参照してください。
すべてのオブジェクトを表示させたい場合は「All」を選択。
すべてのオブジェクトを非表示させる場合は「None」を選択

Adjust Light Colors

コースでの光の色を指定できます。 時間毎の色をいじることが出来る。
Amb - Ambient Light 外乱光、上以外の方向からの反射した光の色
Dir - Directional Light 上から当たる光の色

(例)昼間の光の色をAmb-赤、Dir-白にした場合のコースの表示
<画像>

LOD Multi

LOD (Level Of Detail)の乗数を増やすことが出来ます
デフォルトは1.00、数値を増やしたり減らしたりすることでビュアー中のLOD距離を変えることが出来ます。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル