無制限βメニュー


ゲーム概要

プレイガイド

ゲームモード

カスタマイズ関連

コミュニティ機能


データベース

アイテム

敵データ


その他


ロボ関連データ

ロボ一覧

部位別パーツ一覧

武器




過去



今日  -
昨日  -

総計  -

本サイトにある画像について、サイバーステップ社の権利は全て留保されています。
© 2008 CyberStep, Inc. All Rights Reserved.


動作環境

公式サイトからの抜粋

稼動環境 推奨環境
OS Microsoft Windows 2000 / XP
CPU Pentium3 1GHz以上 Pentium4 2GHz以上
メモリー 256MB以上 512MB以上
グラフィックボード VRAM 32MB以上 VRAM 64MB以上
OpenGL OpenGL v1.2対応
DirectX DirectX version9.0以降
ハードディスク 500MB以上の空き容量
ネットワーク環境 128kbps以上 ADSL 1Mbps以上
対応デバイス USBゲームパッド(8ボタン以上)
※Vistaに対応しているかは現在開発が調査中


確認方法


  1.デスクトップ画面の左下にある[スタート]ボタンをクリックしてください。
  2.[ファイル名を指定して実行(R)]メニューをクリックします。
  3.[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスが表示されます。
  4.フォームに「dxdiag」と入力して[OK]ボタンをクリックします。
  5.[DirectX 診断ツール]ウィンドウが開きます。
「システム」タブを選ぶ
    →「システム情報」欄でプロセッサ(CPU)、メモリ、DirectXのバージョンなどの情報が確認できます。
「ディスプレイ」タブを選ぶ
    →「デバイス」欄でグラフィックボードの名前やメモリ合計(容量)などの情報が確認できます

対象外

C21と同じくSiS製グラフィックチップを利用したPCには対応していないので、必須環境を満たしていてもdxdiagでSiSと判明した場合はどうにもなりません。あきらめて別のPCを使いましょう。

#ref error : ファイルが見つかりません (dxdiag_sis651.png)
↑SiS315グラフィックスコアを統合(内蔵)したPentium4向けチップセット。

※SiS製のチップは低価格で安定性が高いので日本ではメーカー製PCのローエンドモデルを中心にかなり普及しています。

動くけどなんだかカクカクする

ゲームは問題なく起動しているけど、ちょっと動き回っただけとかたくさん人が居るところではコマ送りのようになる場合が多々あります。
自分の使っているPCの画像処理能力がどれくらいあるのかを判断する目安として画面を書き換える速度(FlamePerSec)をfrapsで計測することができます。(→日本語FAQ

起動してボケっと突っ立っている状態で10FPS未満のPC
コズミックブレイクに限らず、一般的な3Dゲームには向いていません。事務(年賀状やレポートの文書作成)用PCです。

起動してボケっと突っ立っている状態で20FPS未満のPC
コズミックブレイクに限らず、一般的な3Dゲームには向いていません。一応動くのでそのへん動き回ったり会話するだけなら問題ないでしょう。

起動してボケっと突っ立っている状態で20~39FPSのPC
クエストやミッションならなんとか遊べるでしょう。しかし、オブジェクトが多くなるとコマ送りになります。

起動してボケっと突っ立っている状態で40~60FPSのPC
クエストやミッションならそこそこ遊べるでしょう。

ユニオン(15vs15)で10~50FPSのPC

ユニオン(15vs15)で20~60FPSのPC

ユニオン(15vs15)で30~60FPSのPC

ユニオン(30vs30)で10~50FPSのPC

ユニオン(30vs30)で20~60FPSのPC
おそらく2世代前~現行世代のグラフィックボードを搭載したゲーム専用PCです。

ユニオン(30vs30)で30~60FPSのPC
多分現行世代のグラフィックボードを搭載したゲーム専用PCです。


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー