※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

撃棒

撃棒
韓国語 격봉
キョッバン
漢字表記 撃棒
分類 スポーツ
撃棒(キョッバン) とは、東アジアの伝統スポーツ。
杖のようなもので球を打ち、定められた穴に入れる競技である。
“ゴルフ”の様なもので、打毬(타구=タグ)とも言う。
高麗時代に盛んに行われたらしい。
朝鮮時代初期から王室で行われ、宮廷競技として定着している。

皇室の伝統では皇太子皇太子妃にやり方を教えるものらしい。


登場

  • 第6話
皇太后の言い付けで、シンチェギョンに教えている。


Trivia

撃棒シーンは撃毬と同じく慶熙宮(キョンヒグン)で撮影が行われた。