※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ロザライン

ロザライン
韓国語
英語表記 Rosaline
分類 キャラクター
ロザライン とは、イギリスの劇作家ウィリアム・シェイクスピア(William Shakespeare)による戯曲『ロミオとジュリエット(Romeo and Juliet)』に登場するキャラクター。
ロミオの初恋の人で、ジュリエットの従姉妹。

ロミオは夜も眠れないほどロザラインに片思いをしているが、ロザラインの方はロミオに少しも気が無かった。
ロミオがあまりにもロザラインに夢中なので、友人はパーティで他の美女達を見れば目が覚めるだろうと思い、彼を仮面舞踏会に誘う。
そこでロミオはジュリエットに出会い、一目惚れをするのだ。


登場

  • 第16話
お見舞いに来たシンヒョリンはロザラインの話をし、「ロミオ、あなたの愛は軽いのね。簡単に変わるのね。」と言う。