Skip to: Site menu | Main content


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

964

親父「>>964ゲットじゃ!」
松岡「いきなりどうしたんですか?こんな中途半端な番号に」
親父「携帯電話から1000を取る練習じゃよ!」



5ネコ「・・・まずいわね・・・ネズミ男からかっぱらってこようかしら・・・」

990

ウエンツ「1000…」
目玉「なにーッ!せせせ1000じゃとーッ!(どんがらがしゃーん)」
ウエンツ「あ、いえ『千年呪い歌』宜しくお願いしますって…ご挨拶に…」
松岡「やあウエンツよくきたね(にっこり)」


ウエンツ「…映画公開までに現世に戻れるかなあ」

991

ゲタ吉「セン… (省略されました‥全ては表示されません 野沢★)」

992

野沢「あ、ほしのとほしの猫ちゃんだ。土手にゴザ敷いてお弁当食べてるよ。」
目玉「あいかわらず仲の良いことじゃのう。」
松岡「フフ、そうですね。」

ほしの「……せん…」

目玉「なにーッ!せせせ1000じゃとーッ!」


ほしの「…だよ!って、あれ…?こ、ここは一体…」
ウエンツ「あ、ほしの君だー。いらっしゃい。」
戸田「まあ座って地獄饅頭でも食べろよ。」
高山「花らっきょうもお願いします。」
ほしの「えー!?ここ地獄なんですか!?」


ほしの猫「た…大変だわ!鬼太郎が『猫娘のお弁当を食べれば千人力だよ』って言い残して
   姿かたちもなく忽然と…!!新手の妖怪の仕業に違いないわー!!」

994

野沢「いるもの…いらないもの…」
松岡「茶碗は新聞紙にくるんで、と。野沢、いらないものはきちんと分別して箱詰めだよ」
野沢「はぁい(…ちぇっ、スレ引っ越しが忙しい時期に松兄ったら流しすぎだよ)」
いらないもの「ちょっ、野沢!俺だよゲタ吉だよ出してくれよ!うわあ知らないおっちゃんが!」

995

松本「あれ?みんな忙しそうだな」

996

目玉「げげげゲットじゃと!」


松本「いやまだ何も言ってないよ僕!?」

997

松本「どうも皆、お揃いで…」
ほしの「松本さんまでもが…」
戸田「松岡兄…恐るべし…」
高山「残るはもう野沢しか…」
ウエンツ「あ、また誰か来たよ!」

山田「王国…えっ?」
埋れ木「あ、あれっ?」
松下「おいっ、ここは地獄じゃないか!誰の仕業だ!会議中だぞ!!」

999

毛目玉「ここは毛目玉様が999をゲットしてやるぜ!おい鬼太郎!さっさとストレートパーマ液をよこせって!」

1000

目玉「>>1000レスに一度来るトリが…」
水木「来た!」

      ヘ ヘ
     ( ^ )
     (/〇 )
     / ~/ )
    /( / ~)
   / (~/  )
  /  (/ ~ )
 /   ~/   )
/    /~∥^∥
   ~ / ∥ ∥
きみの次スレに黒い影!
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1208874426/l50

新スレにて17

墓場「キシシ…どうも…。新スレのお祝いに、あれえっ。
  みんなでセン鳥とかいう鳥を食うって聞いたから、おこぼれ…あイヤご相伴に預かりに来たのに、
  なんだ野沢、お前と松岡サンだけかあ。あ、金づる!こんな所でなにして…」

松岡「いい1000でしたね、父さん。」
目玉「ウム。」

24

5ネコ「お疲れさま~!さあバイト終わったし、これから頑張って>>1000を狙うにゃ!」

26

高山「…え?あのネコ娘。ちょっと確認したいんだけど。」
5ネコ「なあに?鬼太郎。」
高山「5スレ目の1000を取るって意味かい?」
5ネコ「え?…うにゃああああ!!もう前スレ1000取り終わってるうぅぅ!ふにゃぁーっ!ふぎゃぁーっ!」
高山「わー!ネコ娘鰹節鰹節!はい削って落ちついて!」

43

水木「それにしてもやっと静かになりましたね。」
地獄童子「まさか五人以上も流されてくるなんてな、松岡さん、新レコードじゃないか?」
幽子「あ、おばさん嬉しそうね。」
カーチャン「ええ、だってちょっと早い母の日のプレゼントみたいだったもの。
      できれば、松岡ちゃんや野沢ちゃん、墓場ちゃんやゲタ吉ちゃんにお父さんもきてほしかった、なぁ。」
地獄童子「あ、あー。」
水木「そういえばそうでしたね。でも、案外、母の日も来るんじゃないでしょうかね。あいつら。」
カーチャン「そうだったらはりきって地獄饅頭を作らなきゃねぇ。」

44

松岡「はい戸田、ポストに手紙が来てたよ」
戸田「あれ、地獄童子からだ。こないだ会ったばかりなのに…」
野沢「どうしたの?また溶けちゃったの?」
戸田「えぇと、なになに……」

高山「ただいまぁ。あれ、兄さん一人ですか?戸田は?」
松岡「97…おかえり…98…戸田なら街にプレゼント買いにいったよ…99!」
高山「へぇ…野沢は?」
松岡「112…庭で人面花の世話してる…113…114…」
野沢「お願いだよう、カーネーションになってくれよう!」
人面花「イヒヒヒヒ」
高山「そ、そうですか。ところで兄さんはさっきから何してるんです?」
松岡「186…187…シャドー地獄流し」
高山「……ええぇ~!?」


初代スレ | 二代目スレ (dat落ち) | 三代目スレ | 四代目スレ
短編作品一覧へ戻る