※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

916 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2008/11/19(水) 00:11:12 ID:p3RyH44qO
東スポ 2008年11月18日発行1/2
犬飼会長の止まらないシャムスカ叩き
「あんなくだらないことをやるのは監督としてどうかと思う」

 日本サッカー協会の犬飼基昭会長(66)が
ナビスコ杯Vの大分トリニータ・シャムスカ監督(43)をまたまた糾弾した。
5日の天皇杯4回戦・鳥栖戦で、大分は4日前のナビスコ杯決勝から
選手を10人も入れ替えた。
おまけに0-2でJ2クラブに敗れ去ったことで、犬飼会長は激怒。
来季の出場資格はく奪など厳罰を示唆していたが、
14日の理事会で「処分が再発防止につながらない」と大分への処分は見送られた。
 しかし犬飼会長の怒りは収まっていなかった。
犬飼会長は「私は今でも頭にきてるんだ」と大分への怒りをぶちまけた。
「処分はなかったけど、あんなくだらないことをやる監督は、
監督としてどうなのかと思う。
それを指導しきれなかった(大分・溝畑宏)社長も情けない。
自分たちから勝ちたくない試合というものを作っているんだから、
こっちとしては来年からは出なくて結構ということ。
ふざけた監督だ」

917 名前:U-名無しさん@実況はサッカーch[sage] 投稿日:2008/11/19(水) 00:11:53 ID:p3RyH44qO
東スポ 2008年11月18日発行2/2
 これは犬飼会長の騒動を収めるつもりはない」という強い決意の表れだ。
またシャムスカ監督は、日本代表の岡田武史監督の後任候補としても名前が挙がる。
だが犬飼会長が「ふざけた監督」との評価では、実現は到底ありえない。
17日、犬飼会長はW杯最終予選のカタール戦のためカタールへと出発したが、
犬飼社長(原文ママ)対大分は続いたままだ。(瀬谷 宏)

ルール設定へ
 ○…大分などが主力を温存して天皇杯に臨んだ問題を受け、
天皇杯実施委員会は17日、来年2月までに主力の参加を義務づけるルールを設けることを決めた。
佐々木一樹委員長は「このままでは同じことが起こる。
来年は何らかのルールを決める必要がある」と話し、
天皇杯はあくまでベストメンバーを派遣する必要性を訴えた。
しかし規定の詳細は決まっておらず、今後検討していくという。