メニュー

天へ(TOPページ)
初めて来た方へ
\当wikiについて
石碑
\テンプレ
真理の間
\作品紹介
繋がる
\リレー小説
共有
\世界観共有企画
禁書
\TRPG
闘争
\競作
融合
\合作企画
時空を超えて
\クロスオーバー
書庫
\資料室

更新履歴

取得中です。

ここを編集

第十三番目の禁書で創られたキャラクター達が異世界『アルカディア』で戦うTRPG…

それがこの禁書TRPG

プレイに必要なのは『好奇心』『想像力』『時間』のみ!
ゆっくり楽しんでいってね!

現行スレ:禁書TRPG 【十六冊目】

注:現在GMを務めているコテが旅に出ている為凍結中です、ご了承下さい

禁書TRPG(仮)についてはこちら


よくある質問

Q1. TRPGって何?
 A1.ggrks
Q2. キャラクターってどんなのでもいいの?
 A2.どんなのでもいいよ!でも戦闘できるキャラじゃないと役には立てないかも…
Q3. DPって何よ?経験値?
 A3.DPっていうのはGMからプレイヤーに送る奇跡行使権限のポイントです。例えばこのゲームは庇う等の行動はそういったスキルが無いと使えませんがDPを消費することで庇うことができたり、一時的な強化、システムに干渉するようなことだってできます!(出目にボーナスを適用する等)

キャラクター作成の章

参加するためにはキャラクターを作成し、身体能力(パラメータ)や独自の技術(スキル)を覚えなくてはいけません。
でもキャラクターの作り方がわからない…そんな人のための解説の章です。

まずは何はともあれキャラクターの設定を作らなければなりません。
がんばって創造しましょう。
出来次第、GMに紹介することも忘れずに。

GMは紹介されたキャラクターに対して、現行のキャラクターと新規キャラクターとの比較を基準に経験値を与えます。
そして与えられた経験値をキャラクターの能力(以下の5種)にあてはめていきます。
1ポイントごとに能力が1上がります。
体力: HPに影響があります。
筋力: 物理攻撃力・防御力に影響があります。少量ですがHPにも影響があります。
魔力: MPに影響があります。
知力: 魔法攻撃力・防御力に影響があります。少量ですがMPにも影響があります。
速度: 行動順に影響があります。遅いと全くターンが回ってこない、ということすらありえます。

経験値はスキル取得にも使用しますのでここで経験値を使い切るとスキルが使えなくなりますので注意してください。
戦闘以外にもこのパラメータは重要になるときもありますのでよく考えましょう。
そうして出来た能力からGMがパラメータを計上し、公開します。
HP: 生命力。この値がなくなると、キャラクターは死亡します。
MP: 内包魔力。この値がなくなると気絶します。
物理攻撃力: 物理攻撃をおこなった際の与ダメージに影響します。
物理防御力: 物理攻撃を受けた際の被ダメージに影響します。
魔法攻撃力: 魔法攻撃をおこなった際の与ダメージに影響します。
魔法防御力: 魔法攻撃を受けた際の被ダメージに影響します。

次に、スキルを取得します。
スキルは作成されたキャラクターや、世界観によって違うでしょう。しかしこの禁書TRPGはそれらを自由に使えるようにするために、スキルをその場でGMと交渉し、作っていく、というシステムになっています。
簡単に説明すると、スキルの内容(原理や動き、威力等)、と効果(ダメージ量、回復量、など)の希望を説明することで、GMがバランスを考慮し、効果を調整し公開。それに対して異議のあるなしを答え、異議がある場合、GMと話し合います。
そうしてできたスキルをキャラクターは覚え、使用することが出来ます。
経験値を3使用し、スキルを取得できます。
スキルのコストは物理的なスキルだとHPを消費し、魔法的なスキルだとMPを消費します。

秘技、という必殺スキルも作成しましょう。
秘技作成には経験値は必要ありません。
そして他のスキルとは比べるべくも無いほどの強力なスキルです。
しかし秘技は限定開放(戦闘の章参照)中しか使用できません。
以上のことを踏まえたうえで作成しましょう。


戦闘の章

作成されたキャラクターで冒険しているうち、戦闘することは頻繁にあります。
そのときの戦い方、作法をここに記述します。

  • 行動順
まず、戦いの時にはキャラクターの速さごとに行動する順番が決められます。
このとき、速いキャラクターは遅いキャラクターの2倍行動する、といった事もありえます。
その順番に関しては、プレイヤーに裁量は無く、GMがプレイヤーの速度から算出した行動順を公開しますのでそれに則って下さい。
また、行動順でなくても攻撃を受けたときに発動可能なスキル、DPを消費しての行動もしくはターン割り込みも可能です。
  • 自ターン時の行動
自分にターンが回ってきたとき、何らかの行動を行うことが可能です。
その行動に制限はありません。
味方を裏切るようなことも可能です。(事実、一度演技ではありましたが裏切ったキャラもいました)
ですが基本的によく行われる行動は

1.攻撃
2.スキルの発動
3.回避行動

くらいでしょうか。
他のプレイヤーに合わせて行動したり、そのための準備行動を行うことで戦術は無限に広がるでしょう。
戦場の様子や使えそうなものを使ってもよいでしょう。
あなたなりの有効な戦術を行ってください。

  • 攻撃等の処理
戦闘ですから攻撃を受けることも、与えることもあります。その際に攻撃の成功失敗や威力を出す必要があります。
通常のTRPGですと、そういった処理にはダイスを用いて乱数を出し、その結果で処理を行うのですがこのゲームは掲示板で行うものなのでダイスを使用できません。
なのでレスの時間末尾を用いて乱数とします。
すなわち、0~9の数値の大きいものが強力な数値として処理を行われるのです。
その中でも0はファンブルとされ、行動は失敗し、意味を成さないものを指します。同じように9はクリティカルとされ、行動は大成功を収め、大きな効果をもたらします。

上記処理を攻撃側、防御側で行うことでその攻撃の成否を算出します。
順序を説明すると

1.攻撃宣言(このときのレス時間の末尾で処理)
2.防御宣言(このときのレス時間の末尾で処理)
3.戦闘結果(GMが計算したダメージ結果を公開)

こういった流れになります。

  • 限定開放
限定開放とは…アルカディア、という世界に生きるもの特有の能力です。
アルカディアとは、色んな世界が存在するこの禁書における鏡の中の世界…つまり、そこに存在するすべては偽者であり、本物の持つ力より圧倒的に劣った力しか行使できません。
しかし、アルカディアに存在する者全てが『本物の力の片鱗』を内包しています。それを使用するのが限定開放なのです。
限定開放を行うと一定時間(2ターン)大きな恩恵を受けることが出来ます。

限定開放のメリット
  • 秘技と呼ばれるスキルが使用できる。
  • スキルをコスト無しに発動できる。
  • 身体能力が強化される。

  • リザルト
戦闘を行い、敵のHP、もしくはMPを0にすれば勝利となります。
その際、HPを0にした場合、敵は撤退、もしくは死亡します。
MPを0にした場合は敵は捕獲されます。(イベントによっては妨害される場合もあり)

戦闘に勝利した場合は生き残ったキャラクターに経験値が与えられます。
その経験値を用いて身体能力を強化するもよし、新たなスキルを取得するもよし、溜めておくもよし…いろいろしてみましょう。

※TRPGにおける戦闘とは自由に行えるものです。

もし(こんなことしたいけど意味ないよなぁ…)と思ってもGMに訊いてみましょう。いい事があるかもしれませんよ?


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|