メニュー

天へ(TOPページ)
初めて来た方へ
\当wikiについて
石碑
\テンプレ
真理の間
\作品紹介
繋がる
\リレー小説
共有
\世界観共有企画
禁書
\TRPG
闘争
\競作
融合
\合作企画
時空を超えて
\クロスオーバー
書庫
\資料室

更新履歴

取得中です。

ここを編集

SINGULAR BLADES


【あらすじ】

 人類が、AIの叛乱で亡びた太陽系を逃れて幾星霜――
 銀河系の過半を治める統一銀河連邦は腐敗し、革命の火に灼かれていた。
その戦場における主役は人型全領域戦闘機「シングラル」。技術の進化が生んだ
異形の兵器にして、戦争の常識を覆す特異点。

 ルイス・ルービンシュタインは囚人である。
 そして、減刑と引き換えに革命軍との戦いへ駆り出される銀河連邦軍の特務兵、
「グラディアトール」の一人でもある。かれは常に最前線へ回され、消耗品同然の
扱いを受けながら、命知らずの戦いで死が横溢する戦場をくぐり抜けてきた。
 ある時、ルイスは新型シングラルのテストパイロットに任じられる。
ブラックボックスだらけの怪しい機体と共に配属された先は、ロールアウト前の新兵器を
試験運用する独立部隊。技術屋の玩具箱<シュピールヴァーレンゲシェフト>と揶揄され、
データ収集のために危険な戦地を渡り歩く、モルモットじみた遊撃戦力であった――

【勢力】

【企業・教育機関等】

【兵器類】

【科学技術】

【歴史】

【戦術データベース】

【メカニック】

【登場人物】

【各話予告】(デッドリンク)


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|