メニュー

天へ(TOPページ)
初めて来た方へ
\当wikiについて
石碑
\テンプレ
真理の間
\作品紹介
繋がる
\リレー小説
共有
\世界観共有企画
禁書
\TRPG
闘争
\競作
融合
\合作企画
時空を超えて
\クロスオーバー
書庫
\資料室

更新履歴

取得中です。

ここを編集
キャラごとにまとめてあります

神代日向
  • パワーフレーム
日向が使う魔導機械の一つ。強化外骨格とも言われる。ほぼ全ての機体にバックパックとスラスターが付いている。主に「戦法式」「護法式」「撃法式」の3種類がメイン機体となる。
対応するregion、endregionプラグインが不足しています。対になるようプラグインを配置してください。
武装名 種類 概要
戦法印パワーフレーム 魔導機械 正式名称は「白兵戦型戦法式パワーフレーム」。魔法の力が込められたバックパックが腰に一つ、高速移動を行う為のスラスターが背中に一つ付いている。戦法式の初期機体で、現在機と比べるとスラスターの出力やバックパック容量などが落ちているほか、頭部ヘルメットに火器管制システム(F・C・S)が搭載されていない。日向が「other world」に来て、最初に作った機体である。
護法印パワーフレーム 魔導機械 正式名称は「固定砲台型護法式パワーフレーム」。戦法印と兵装は大体同じだが、スラスターの出力など機動力が大分低い。代わりに、バックパック容量が戦法印の倍以上あるほか、装甲や機体耐久力なども向上している。日向の技術力が大分上がってから作った機体のため、F・C・Sと追加機械腕が搭載されており、火力の、特に面制圧力に特化した機体となっている。その分、白兵戦はやや苦手となってしまっている。
撃法印パワーフレーム 魔導機械 正式名称は「射撃戦型撃法式パワーフレーム」。戦法印や護法印とは打って変わって射撃兵器を主に搭載しており、基本的に白兵戦は不向き。その代わり、F・C・Sの性能が非常に高い。しかし、バックパック容量はあまり上昇しておらず、耐久性はともかく装甲性能の低さが目立つ。ただ、燃費などの性能が良く整備に必要な手間や素材も少なめで、持久戦の、特に一週間単位を要するような戦いに向いている。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|